RSS

ヒマラヤ・マニカラン産クローライト in クォーツ CHL002

マニカランは、インド・ヒマチャルプラディッシュ州クル市の村、
パールバティ(インドの女神)渓谷の深奥部に位置する、
ヒンドゥー教やシーク教の宗教的聖地。

マニカラン水晶は、この標高約6000m付近で発見されています。

ご紹介するのは、とても透明度の高いクォーツの中に、クローライト(緑泥石)がたっぷり内包されています。
他にもトルマリンのようは黒い針が目視できますが、それが何の鉱物なのかは分かりません。

結晶の仕方も照り感美しく、なおかつどっしりとした存在感。

「エネルギーが強い」と言われるヒマラヤ水晶の中でもマニカラン産水晶は
浄化力そしてエネルギーチャージ力の両方に優れた
最上級のクリスタルと言っていいでしょう。

お手にされたら、一体どんな地球の物語をレコードしてきたのか、アクセスしてみてください。

ヒマラヤ・マニカラン産クローライト in クォーツ CHL002

定価:
66,000円(税込)
価格:

66,000円 (税込)

[ポイント還元 1,980ポイント~]
購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品・交換についての詳細はこちら
友達にメールですすめる

約610g、約69mm x 57mm x 159mm

ページトップへ