RSS

山羊座のユナイテッドエリキシル MUE-CAP

2014年1月1日 20時14分 新月 制作

「ユナイテッド・クリスタルマザーエリクサー(やぎ座)」
Crystal Mother United Elixir ~Capricorn~

【使用したクリスタル】
☆Melody Green Mine(通称MGM)
☆Titanium-Included Quartz(通称ガイア・クォーツ)
☆Black Tourmaline(ブラックトルマリン)

2014.1.1.20.14 という奇跡的な数字と共に明けた新年やぎ座の新月。

特別に浄化と始まりのエナジーが降り注ぐ中、やぎ座の新月に対応したクリスタル3種を使用し、
ユナイテッド・クリスタルマザーエリクサーを制作しました。

制作場所は、福岡県糸島市の志摩。精霊(大自然)のサポート、そして潮風と波の音をバックミュージックに。。。

3種のクリスタルは、それぞれに個性的でパワフルな者たち。それらが融合したエリクサーは、
その相乗効果が期待できると思います。

山羊座のユナイテッドエリキシル MUE-CAP

価格:

3,240円 (税込)

購入数:

在庫

11個

返品期限・条件 返品・交換についての詳細はこちら
友達にメールですすめる

【Melody Green Mine(通称MGM)】

MGM は、米国アーカンソー州・Mt. IdaにあるMelody♪氏所有の鉱山から産出されるクリスタルで、現在は採掘が行われていない大変希少なクリスタル。チャクラへ約30秒間置くことでチャクラを開き、その状態を保持することができます。
ネガティブなエネルギーや人ごみなどの混乱したエネルギーによるダメージから身を守ってくれ、肉体、エーテル体、感情レベルで保護、防止となります。
また、オーラの中にエネルギー・フィールドを構築するので、肉体レベルにおいて大気や水の汚染物の持つネガティブなバイブレーションを払いのける手助けをします。それは他にないユニークなプロテクターであり、すばらしい石です。

【Titanium-Included Quartz(通称ガイア・クォーツ)】

アーカンソー州で産出されるガイアクォーツ(チタニウムinクォーツ)はMGMクォーツが産出されたMt.Idaからカウンティ(郡)を二つほど離れたSalineというカウンティで産出します。
この石は、内部にチタニウムガスに由来する空洞(ポケット)を内包し、そのポケットにはガス状(すでにガスではない)の酸化チタンが見られます。
「母なるガイアの象徴」として、海、空、山、地球の中心のエネルギーを表しており、「ガイアクォーツ」と呼ばれます。

「古代アトランティスのクリスタル」としても知られ、 アトランティス文明で活用されていたクリスタルフォーメーションの主要なひとつであったとされています。
この文明における電気エネルギーの発生源、さらには外部のあらゆるネガティブエネルギーの進入から保護する作用
により、アトランティスの領土全域に視野をもたらし、快適な環境を作り上げるため補助的役割を果たしていました。
ガイアクォーツは、自浄作用を持つ数少ないクリスタルのひとつ。あらゆるネガティブなエネルギーはポジティブに転換され、煙状の内包物のクリスタルフォーメーションによって「煙幕」とよく似たプロセスでプロテクトする作用を持ちます。そのため「ネガティブ」なものが、石のエネルギー・フィールドに入り込めないのです。

この石はカオス(混沌)に秩序をもたらし、持つ人の人生にとって不必要なものを明確にし、浮かび上がらせます。
また鏡として私たち自身を映し出してくれることで混乱して追い詰められた心が自暴自棄にならないようサポートして
くれます。またこの石は星とつながっているため、星からのメッセージを運ぶ役割を持ちます。このフォーメーションに流れる星のエネルギーは、強い意志を持つためのサポートとして、また人の行動に柔軟性を持たせるためにも使われてきました。
さらには「修正液」的な役割もあり、トラウマを消し去り、トラウマが私たちの成長や今生で喜びの妨げにならないよう
助けます。またインナーセルフとのつながりを助けるため、旅の道標として人生の分岐点に直面したときに、どの道に進むべきかすでに「知っている」状態から選択が出来るような視野(視点)をもたらします。

【Black Tourmaline(ブラックトルマリン)】

水や空気、環境に良い影響を与えるブラックトルマリン。ネガティブなエネルギーを払い、肉体と精神、感情のバランスを整える力を持ちます。
そしてエネルギーを浄化、純化し、良いエネルギーを引き寄せる「ベースを整える助け」となります。




このエリキシルは蒸留酒で作られています。
火気を避け、乳幼児の手の届かないところに保管して下さい。また、極度なアルコールアレルギーの方は飲用をお控えください。

ページトップへ